あなたが知らない風俗業界3つの実情

k1

風俗求人に嫌悪感を抱く…そんな女性はいませんか? 実はその気持ちによって損をしているんです。 風俗=自分のイメージにであるとか、 夜の仕事=怖いなんてイメージ持ってる方もいますよね? その疑問を今から私が解決します。
1、風俗とは立派な接客業
風俗は自分の体を対価に高額な報酬を得るのではありません。 レベルの高い接客を行う対価に報酬を得るのです。 顧客はもちろん男性客が主ですが、その対象層は様々。 お金持ちの年配経営者もいれば、アルバイトで日々の生計を立てる学生もいます。 多種多様な層に対して楽しむというサービスを提供する。 それが風俗なのです。
2、怖い人との繋がりなんてない
日本では暴対法が整備されています。 つまり、怖い人の介入があった時点で警察のお世話になり、その店舗は今後経営することが不可能となるのです。 現行の風俗店舗はクリーンな、若手実業家によって経営されることが非常に多いです。 イメージというものは中々抜けないですし、風俗業の慣習で威圧感のある格好をする人は実際に多いですが、その実はその人自身もイメージに操られている人に過ぎないのです。
3、就活のスキルアップに一番近いのは風俗業?
先述したように、風俗はレベルの高い接客とトークをサービスとします。 ここで、面接風景を想像してみてください。 質問を受け、答える。想像力を働かせ、会社の売上に貢献する方法を伝える。 風俗は多種多様な客層と、会話することになります。 お客様の喜ぶ様を探ることが仕事です。 就活では、目の前にいる数人を喜ばせればいいのです。 風俗で培ったトークスキルや相手の求めていることを探る技法は 必ず生きます。 特にコミュニケーション能力が重視される風潮がある現代ですが、コミュニケーション能力など風俗業界で培ったものに比べれば面接で問われる能力など極一部に過ぎません。 社会で必要な能力を十分に養うことができる。 それが風俗業界なのです。

 

ぽっちゃりに特化した風俗求人

k2

最近の男性は、ぽっちゃり型の女性を好む傾向です。ぽっちゃり型の女性は、男性側から見て安心できるという側面を持っていて、女性の体に関する手触りが良いからです。風俗店でもぽっちゃりである女の子を中心に風俗求人として募集を行って、営業している所も増加しています。ぽっちゃり型の専門店として営業をしている風俗店の風俗求人に関して、当然ながらあまりにもスレンダーな女性は採用を控える傾向です。胸が大きくて、ふくよかな女性であれば積極的に採用してくれます。しかし、やはりお客様の接客を行う事を前提としているので、明るくて素直な女の子を優先的に採用します。女の子がどんな体型であっても、お客様に満足して帰ってもらわなければ商売にならないので、女の子の身なりで採用する事があっても、人の話をしっかり聞いて、理解してくれる素直な子を採用しやすいです。女性でぽっちゃりしている人でも、通常の風俗店で採用してくれる場合があります。しかし、実はぽっちゃりの専門店の方が、ぽっちゃりしている女性に関して働きやすい事を知り合いの人に聞かされました。通常の専門店よりも女の子にリピーターをされる確率が上がって、給料が伸びていったり、同じ体型で他の女の子と気軽に接するので、人間関係が上手くいきやすいという側面があるからです。

デリヘル店で働いてみようと考えています

私は先月までコスプレの風俗店で働いていたのですが、一緒に働いていました友人がやめてしまいましたので一人で働くのが心細くなり私もお店をやめてしまいました。

今は次の仕事場を探しているところ…